秘書仲間のはなし


by ueitpnolie

<   2010年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

 民主党の小沢一郎幹事長は14日、福岡県久留米市内のホテルで記者団の取材に応じ、自らの資金管理団体「陸山会」の政治資金規正法違反事件を受け、政治倫理審査会(政倫審)への出席を求める声が上がっているについて「私はどこであれ話すが、政倫審であれ、何であれ、検察の捜査に勝るものはない。不正なカネはもらっていないことは明らかになったのだから、そのことをもって国民には理解してもらえる」と述べ、政倫審出席に否定的な考えを示した。

 また、報道各社の世論調査で政党支持率が下落していることについて「私が不正な金銭を授受したかのごとく毎日毎日報道されたあげくの(世論)調査だ。公平公正な検察当局の捜査で不正はないと明らかになった。国民の皆さんにしっかり分かって頂ければ支持してもらえる」と述べ、参院選への影響を否定した。

 一方、5月の訪米について小沢氏は「むこう(米側)から『ぜひおいでいただきたい』ということであり、私が行きたいと頼んだわけではない。別に私がオバマ米大統領と会談したいと言ったわけでもない。米側もそれなりの歓迎をしてもらいたいという意味だ」と述べた。

【関連記事】
(3完)米国に注文「訪米するならそれなりの…」 小沢幹事長ぶらさがり
(2)小沢氏、検審を牽制?「強制捜査で私だけ…」 小沢幹事長ぶらさがり
(1)「ネットやラジオの世論調査は反対の数字だ」 小沢幹事長ぶらさがり
菅副総理「民主党らしさでは枝野氏が1期生」
競馬予想の仕方とそっくり? 政治部記者もイメトレで訓練

<前原国交相>名古屋港の飛島ふ頭を視察(毎日新聞)
県教委職員を酒気帯びで逮捕=大分県警(時事通信)
草津温泉が一番人気 「みんなで選ぶ 第2回温泉大賞」(産経新聞)
<普天間移設>グアム・テニアン案…社民・国民新が提示へ(毎日新聞)
「『記録ある』と検事が虚偽説明」=石井議員への「報告電話」−厚労省元部長が証言(時事通信)
[PR]
by ueitpnolie | 2010-02-16 16:27
 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設受け入れの是非が争点となった沖縄県名護市長選で初当選した稲嶺進市長が8日午前、初登庁した。同市辺野古のキャンプ・シュワブ沿岸部を移設先とする現行計画の撤回を鳩山由紀夫首相に求める考えを既に表明している稲嶺市長は、就任後初の記者会見で「辺野古に来ることはないと思っているし、鳩山首相もそのように思っていると思う。首相を信じたい」と語った。 

【関連ニュース】
都内、沖縄で不動産取得=小沢氏、預貯金はゼロ
先送りならグアム移転に影響=普天間移設で米国防総省高官
衆院予算委の詳報
沖縄北部振興、新たに19億円
米有力議員が訪日へ=普天間問題

小沢氏の責任「当然ある」=首相が言及−衆院予算委(時事通信)
社民党、石川被告は「政倫審出席を」、小沢氏は「正面から説明を」(産経新聞)
<ドクターヘリ>医師の養成支援…NPOが4月に基金創設(毎日新聞)
<交通事故>集団登校中の列に突っ込み、児童5人けが 茨城(毎日新聞)
<カドミウム>給食の玄米から微量検出 兵庫・地元で収穫(毎日新聞)
[PR]
by ueitpnolie | 2010-02-15 15:21
 政府が10日夕の衆院予算委員会理事会に提出した平成22年度予算案の公共事業に関する配分案の全容が同日、判明した。道路事業では約650区間のうち、福島県の国道4号郡山バイパスなど3区間が休止、約50区間で「0〜1億円程度」と凍結候補になっている。

 国土交通省が昨年11月に各都道府県などに示した事業計画の凍結候補は200区間以上で、圧縮した格好だ。資料は国交省が9日に各自治体に対して始めた通知内容と同じとみられる。

 政府が1月末に民主党経由で自治体に内示した資料には「県連要望あり」との記載があった。今回はその記述がなく、野党側は「求めていた資料と違う」と反発している。

プリウス修理開始 東北の販売店、不安解消へ作業急ぐ(河北新報)
<茨城空港>4月からスカイマーク神戸便が就航 初の国内線(毎日新聞)
小学生は科学用語の要点が苦手(産経新聞)
<将棋>王将戦七番勝負第3局 静岡県掛川市で始まる(毎日新聞)
<交通事故>集団登校中の列に突っ込み、児童5人けが 茨城(毎日新聞)
[PR]
by ueitpnolie | 2010-02-14 01:00
 将棋の第36期女流名人位戦五番勝負の第3局が10日、東京・将棋会館で行われ、挑戦者の里見香奈倉敷藤花(17)が清水市代女流名人(41)を破り、3連勝で奪取した。里見の女流名人獲得は初めて。元女流棋士の林葉直子さんの15歳、中井広恵女流六段の16歳に次ぐ史上3番目の若さで、女流将棋界で最も伝統のあるタイトルを手に入れた。

 里見は04年、12歳でプロ入り。08年に初タイトルの倉敷藤花を獲得し、09年は防衛。今期の女流名人位戦でも、得意とする力戦調の振り飛車を駆使して、女流将棋界の第一人者である清水を圧倒した。里見は倉敷藤花と合わせて2冠、清水も女流王位と女流王将の2冠となった。

 里見は島根県出雲市在住で、県立大社高校3年生。高校時代最後のタイトル戦で見事な結果を出した。【金沢盛栄】

【関連ニュース】
将棋:王将戦七番勝負第3局始まる 今期初の相振り飛車に
将棋:王将戦第3局 初の掛川城タイトル戦 10、11日
将棋:渡辺竜王が初のA級入り 名人戦順位戦
将棋:佐藤九段降級、三浦八段首位に 名人戦順位戦A級
将棋:74歳・有吉道夫九段が敗れ、引退 現役最高齢

<雑記帳>下関だって龍馬ゆかりの地…長府博物館が資料公開(毎日新聞)
滑走路1本の微修正案、島袋氏が難色(産経新聞)
男性被告が首つり自殺=山口刑務所(時事通信)
群馬で降雪70センチ超…東日本の山沿い大雪に(読売新聞)
プロ野球選手の個人情報紛失=関テレ社員、USB持ち出し−大阪(時事通信)
[PR]
by ueitpnolie | 2010-02-12 16:47
 兵庫県西宮市の運送業者が、大型車に付いていく「カルガモ走法」と呼ばれる手口で高速道路のETC(自動料金収受システム)を不正にすり抜けていたとされる事件で、県警高速隊などは5日、道路整備特別措置法違反(不正通行)容疑で同市今津二葉町の運送業、吉井守容疑者(55)を追送検した。

 同隊などは先月18日に吉井容疑者を逮捕。その後の捜査で、阪神高速と名神高速で計約780回(約35万円相当)の不正通行を繰り返していたことが判明し、新たに6件を立件した。

 追送検容疑は、昨年5〜7月、豊中インターチェンジ(IC)から名神高速に軽トラックで入り、西宮IC料金所の手前でETCカードを車載器からはずして前を走るトラックに接近して計6回不正に通過し、料金計2700円の支払いを免れたとしている。

【関連記事】
カルガモ走行でETC不正通行460回! 運送業の男逮捕
高速の事故5年ぶりに増 料金割引で通行増える 栃木
カーナビ奪い逃走 追いかけた店員、車で引きずる 水戸
アクアラインと本四連絡道 高速無料化から除外へ
前原国交相、高速上限制の採用を表明 車種別に料金設定

「投票になったら負ける」前副知事が説得工作(読売新聞)
新医師臨床研修制度の激変緩和措置への対応などで議論(医療介護CBニュース)
石川議員、辞職しない意向「頑張り続ける」(読売新聞)
<北極振動>気象予想のかく乱要因 2月東日本、異例の修正(毎日新聞)
【新・関西笑談】リヤカーマン世界を歩く(2)冒険家 永瀬忠志さん(産経新聞)
[PR]
by ueitpnolie | 2010-02-11 13:39
 節分の3日、大阪府寝屋川市の成田山不動尊(成田山大阪別院明王院)で恒例の豆まき式があり、福豆をつかもうとする1万5000人(主催者発表)の参拝客で熱気に包まれた。

 境内には全長約200メートルの特設舞台が設けられ、午後までの計3回の豆まきに落花生など約2トンを用意した。午前10時半からの1回目には、NHKの連続テレビ小説「ウェルかめ」に出演する女優の倉科カナさんや俳優の石黒賢さんらが登壇。「不動明王がいる境内には鬼はいない」とする不動尊独特の言い伝えから、「福は内、福は内」だけの掛け声とともに豆をまいた。【北川仁士】

【関連ニュース】
巻きずし商標権:イオンが逆転勝訴…大阪高裁判決
節分:「福は内」園児350人が豆まき 東京・浅草寺
野口聡一さん:鬼は地球の外?…チョコで宇宙の「豆まき」
通天閣:恒例の「福豆まき」…ゲストに橋下知事
節分:本番間もなく 福升作り 三重・二見興玉神社

将棋 渡辺竜王が初のA級入り 名人戦順位戦(毎日新聞)
殺害準備の過程を詳細に書き込み「準備完了」(産経新聞)
法大の入試を妨害した疑い 中核派活動家6人を逮捕(産経新聞)
<糖尿病移植治療>拒絶反応を抑制…マウスで成功(毎日新聞)
小沢氏元秘書の石川議員ら3人起訴…東京地検(読売新聞)
[PR]
by ueitpnolie | 2010-02-10 13:17
 衆院予算委員会は9日午前、鳩山由紀夫首相と全閣僚が出席して2010年度予算案の基本的質疑を続行した。岡田克也外相は、日米間の核持ち込みなどの「密約」問題を検証している有識者委員会の調査について、「3月のしかるべきときに結果が出ることを期待している」と述べた。民主党の平岡秀夫氏への答弁。
 有識者委は当初1月中に、その後は2月下旬に報告書をまとめるとしていた。さらにずれ込む理由について、岡田氏は「外務省だけの見解を述べるより、第三者によって事実をどう解釈するか、どういう時代背景でこうなったかも合わせてまとめたい」と説明した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏「これ以上の説明はない」〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘〜経産省と組んだ菅副総理〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

「週刊ゴング」の老舗出版社が破産 下火のプロレス人気に追い打ち(産経新聞)
<調停委員>外国籍理由に神戸家裁が選任拒否 弁護士会抗議(毎日新聞)
内閣人事局長に松井副長官=政治主導を推進へ−政府方針(時事通信)
<将棋>名人戦 順位戦A級3日(毎日新聞)
文化住宅火災で 近鉄一時ストップ(産経新聞)
[PR]
by ueitpnolie | 2010-02-09 17:58
 1日夜から2日未明にかけて関東甲信地方に降った雪の影響で、各地の交通機関が乱れ、スリップ事故や転倒でけが人が相次いだ。

 東海道新幹線は、降雪の影響を確認するため、2日午前6時の始発から品川−小田原駅間で時速120〜170キロに速度を落として運転。午前8時過ぎにはほぼ正常運転となったが、下り4本が最大で16分遅れ、約2800人に影響した。

 JR青梅線では午前5時過ぎ、東京都羽村市の羽村−小作間の架線が凍結。電車への送電ができなくなり、奥多摩発立川行き普通電車など計30本が運休し、約1万5000人に影響があった。

 東武野田線は午前4時40分、千葉県柏市の高柳駅で架線トラブルが発生し、上下線計19本が運休し、約1万人に影響。東京都荒川区と足立区を結ぶ日暮里・舎人ライナーでは、軌道上に積もった雪のためゴムタイヤがスリップし、午前7時25分ごろから約1時間20分運転を見合わせ、約9300人に影響した。

 また、日本道路交通情報センターによると、首都高速道路の▽11号台場線▽埼玉大宮線▽埼玉新都心線−−の上下線が雪により一時通行止めとなった。

 一方、宇都宮市石井町の国道新4号で、2日午前2時25分ごろ、保冷車が中央分離帯を乗り越えて大型トラックと衝突し、保冷車の運転手(40)が全身を強く打って死亡した。栃木県警宇都宮東署はスリップした可能性もあるとみている。

 このほかにも、消防などのまとめでは、少なくとも、▽埼玉県88人▽神奈川県22人▽千葉県20人▽東京都19人−−の負傷者が出た。

 東京消防庁によると、杉並区内で女性(75)が自宅の庭で足を滑らせて左腕を骨折。江戸川区内では女性(72)がタクシーから降りる際に転倒し腕の骨を折ったという。

【関連ニュース】
事故:祖父運転の除雪車にひかれ1歳児死亡…大雪の弘前
天気:関東甲信で夜から大雪
3カ月予報:2〜4月 暖かい春になる見込み 気象庁発表
気象庁:今冬は平年並みの寒さ 「予想外だった」と説明
寒波:北半球の異常低温 「北極振動」が原因 気象庁分析

鳥取不審死 運転手宅で不明前に火災 上田容疑者 一緒に飲酒、殺害計画か(産経新聞)
薬品メーカー社長を逮捕=ストーカー容疑で−兵庫県警(時事通信)
<中学入試>受験シーズン到来 私立人気、不況知らず? 併願数は減少傾向(毎日新聞)
小沢氏立件なら議員辞職も=民主渡部氏(時事通信)
子ども手当「公約通り」=11年度以降満額=鳩山首相・衆院代表質問(時事通信)
[PR]
by ueitpnolie | 2010-02-09 00:25
 鳩山内閣が進める外国人参政権をめぐる問題では、最近、自治体レベルの反対決議が相次いでいる。昨年12月以降、市町村議会では愛媛県松山市や今治市、福岡県直方市、茨城県常総市、埼玉県吉川市などで反対決議が採択された。

 都道府県議会でも熊本、香川、埼玉、佐賀、秋田、山形、新潟など14県議会が反対採択。かつて推進の意見書を採択した34都道府県でも、茨城や千葉、石川、富山、島根、佐賀、長崎、大分の8県が参政権付与が現実味を帯びるにつれ、反対に転じる動きが広がっている。

 全国都道府県議会議長会では「民主主義の根幹にかかわる問題で、拙速に法案提出や審議されるべき案件ではない」とする特別決議を採択した。

 首長からも付与への反対論が相次ぎ、石原慎太郎東京都知事は「絶対反対。発想そのものがおかしい」と批判。民主党系の上田清司埼玉県知事も「基地問題など外交、安全にかかわる話が市長選のテーマになることもある。国の運命を左右する話には、日本国籍を持った人が投票すべきだ」と話している。

緊張感ゼロ“お遊戯国会”(産経新聞)
大久保被告、虚偽記入への関与一部認める供述(読売新聞)
閉校前に熱気球でお別れ 練馬区立光が丘第二小学校(産経新聞)
名古屋ひき逃げ、運転者は20代ブラジル人(読売新聞)
免停中も不正免許で公用車運転 “副業”で代行運転中に死亡事故起こした元高崎市職員、追送検 群馬・伊勢崎署(産経新聞)
[PR]
by ueitpnolie | 2010-02-08 04:41
 新型インフルエンザの流行で休校などの措置を取った学校数が、1月24-30日の週は1596校で、前週より500校以上減ったことが2月3日、厚生労働省のまとめで分かった。学校再開以降は増加傾向にあったが、4週ぶりに減少した。新規に入院した患者数は9週連続で減っており、健康局結核感染症課の中嶋建介・感染症情報管理室長は同日の記者会見で、「いずれも減少傾向にある」としながらも、「今も新型インフルエンザの流行は続いている」との認識を示した。

 インフルエンザによる休校などの数は、昨年12月20-26日が2553校、27日-1月2日が18校、3-9日が58校、10-16日が693校、17-23日が2159校。中嶋室長は会見で、ウイルス分離で検出されるインフルエンザウイルスは新型がほとんどで、季節性は11月以降、B型が4件検出されているだけだと説明し、「学校閉鎖などの原因になっているのは新型インフルエンザという状況が続いている」と指摘した。
 一方、新規に入院した患者数は12月30日-1月5日が476人、6-12日が474人、13-19日が427人、20-26日が345人で、学校再開後も減少が続いている。27日-2月2日は速報値で138人で、1月20-26日の速報値211人より少ない。

 中嶋室長は「今も患者の発生が続いているので、1596校が休校などの対応をしていて、速報値だけでも138人が入院している」と指摘。「まだ流行は続いている」との認識を示した。


【関連記事】
小中学生の患者比率が3割超に―新型インフル
インフル定点9.03、8週ぶり増加
入院患者1万人超える―新型インフル、9割が未成年
入院患者のPCR検査を死亡・重症のみに―新型インフルエンザ
インフル脳症が既に132例、「6歳以上も注意を」−感染研

石川議員政策秘書を聴取=自身の資金団体、経理問題で−虚偽記載事件・東京地検(時事通信)
佐藤九段が先勝=将棋棋王戦(時事通信)
<名古屋ひき逃げ>逃走男を窃盗未遂容疑で逮捕 別の車狙う(毎日新聞)
「学校選択制」反対相次ぎ、試行先送り 横浜市(産経新聞)
東京消防庁が救急搬送ミス 5カ所断られた男性死亡(産経新聞)
[PR]
by ueitpnolie | 2010-02-07 06:40